FC2ブログ

くみちょうの道草日記

日々の事、投資、政治、経済などを日記的に書いていこうと思います。
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.07.12 00:42|カテゴリ:チョコエッグコメント(0)

とりあえずYoutubeにアップしてアクセスありそうなジャンルの分析


大げさなタイトルだけど、ぶっちゃけ分析自体はそんなに難しいことでは無い。
ターゲットを明確にすれば良いだけなんで。

ただ、実行できるかは別問題なんだけど・・・



【分析その1】Youtubeを積極的に見る世代であること
①インターネットに触れる機会の多い30代以下の世代
②時間を大量にもてあます、団塊の世代

30代後半~60歳くらいは、
男女ともに公私ともに忙しいのであまり長時間動画を見る事が少なく、
また年齢の高い人たちはインターネット自体をあまりしないのちゃうかな。
ってことで上記①・②がメインターゲット層




【分析その2】すぐに動画に飛びついてくれそうな人々であること
上記その1の①および②で考えた場合、①ならば女性、②ならば男性 がよく動画を見そうだな~と思う。

理由としては、①女性
(A)子持ち:子供が喜ぶ、子供が関心のある動画を見る
(この人たちは、自分の関心事もそうだけど、何より優先が「子供」である。そのため、「幼い子供」が興味を持つような動画をみる)

(B)独身または既婚でも子無し:ファッション・食べ物・美容・ペットなどの動画を見る


②男性は趣味と健康に時間を使いたがるので、植物を育てるなら栽培方法の動画、旅先の見どころ動画、登山の景色動画などが考えられる。







【その3】好奇心をくすぐり、独自性があればOK
これは先日の記事でも書いたけど、
「興味が引けて」「人気のジャンル」「ライバルが少ない」というのを満たせばいい。

この3つは人によって「できる、できない」があったり、すでに過当競争になってたりするので、一番ネックになるところ。

自分が見る動画や嫁様が見る動画を分析してみても、うちの場合は子供主体なんで「NHKの教育番組」「アンパンマンのおもちゃの紹介」「エッグチョコの開封」「キャラ弁」なんかの動画をよく見る。このジャンルは検索してもいっぱいヒットするぐらい「誰でも比較的簡単にできる」から過当競争になってる。

その中でアクセスを集めるには、ジャンルの細分化と独自性しかない。
俺の場合やと「チョコエッグ 開封」に「海外製」って付加価値をつける動画ってことになる。




【総括】
ってことで上記の内容からヒットしそうな動画を考えると、
(やれるかやれないかは別問題として・・・)

■上記その2の①女性(A)ターゲットの場合のジャンル例
「キャラ弁+どんな人でも手軽に簡単に弁当を作ることができる方法の紹介」
「キャラクター+粘土細工作成シリーズ」
「キャラクター+手編みの人形・建物・風景+独自性のストーリーを彷彿とさせる世界を構築するまでを見せる」
「ペット+いろんな衣装シリーズ」
「ペット+旅行記」(じゃらんのCMの猫がまさにこれやな)
「ペット+創作物語」(ソフトバンクのCMのようだ・・・)


■上記その2の①女性(B)ターゲットの場合のジャンル例
「数社の洗顔料の比較実験」
「数社の日焼けクリームのノビの比較実験」
他には先の女性(A)の例がこっちでもいけるのもあるかもね


■上記その2の②男性ターゲットの場合のジャンル例

この人たち向けの動画のジャンル例ははっきり言って無い!(※俺にはわからん!!)
「こういった動画」っていう「興味」をそそるもの、というよりも「どうすればいいの?」っていうのを解決する動画がもっともよいかと思う。とにかく「わかりやすい事」が最重要!!

自分の親父もそうだけど、こいつらは、懇切丁寧に説明しないと理解をしない。なんと言っても、PCの操作で「マウスでフォルダをクリックと説明したら、マウスを画面に当ててフォルダのある場所をコツコツと叩く」ということを平然とする世代である。こいつらには、もう完全なマニュアル動画が必要!!また動画のタイトルにしても「場所名 風景 見どころ どういう人向け」など、とにかくわかりやすく伝えてあげることが大切!!


ということからたとえば、植物を育てる栽培方法の動画ならば、
動画のタイトルには、「なんの植物」「どのくらいの期間の育て方」「栽培後にどんな喜びがあるのか」などを説明する必要があり、
動画の内容には「どのくらいの場所が必要か」「土の準備の仕方」「苗の植え方」「水のやり方」「管理の仕方」「収穫の仕方」「その後の処理の仕方」など一連の流れがその動画を見ればわかるようにすれば、そこそこアクセスがあるように思う




【最後に】
ま、ここまで書いてきたけど、
ぶっちゃけここに挙げた例は、俺には実行は無理やな(/・ω・)/
まず物を作る事が苦手なのと、年寄相手に懇切丁寧な動画を作る手間をかける気もないし( ゚д゚ )

この他の世代や性別でも、どういう事に興味があるのか分析できるなら、
やってみる価値はあるんぢゃないかとは思いますwww

興味のある方はぜひやってみてくださいwwww
以上、個人的な戯言でした(・ω・)ノ
20140711.jpg
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

くみちょう

Author:くみちょう
このブログは、管理人クミチョウが
日々の事、投資、経済、政治などを日記的に書いていこうと思います。


自分がその時何を感じ、どう思っていたのかを
振り返る為の日記的要素が強くなるので、
ココを覗いて、1人でも多くの方に共感して頂けると嬉しい限りです。

アクセスカウンター
日々感じた事、投資や政治などを日記的に綴っていこうと思います。宜しくお願いします。
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。