くみちょうの道草日記

日々の事、投資、政治、経済などを日記的に書いていこうと思います。
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.06.26 22:56|カテゴリ:日常コメント(0)

初代ルパンってなんだろう?


ルパン

なんとなくルパンをなんで三世にしたのだろうって思ったのでルパンについて調べてみた。


そもそも初代ルパンはどこいったのよってことで
<wikiより>
モーリス・ルブランの小説に登場する架空の盗賊、アルセーヌ・ルパン。
紳士にして、冒険家。変装の名人でいくつもの変名を持つ。貴族の城館や資本家の邸宅などを襲い宝石や美術品、貴重な家具などを盗んでいく。
一方、善良な者を助ける義賊的な性格もあわせ持っており、虐げられた婦人や子供にとっては頼もしい保護者となる。
多くの女性に惚れ、また彼も多くの女性を虜にしているが、作中に描写される限りでは浮気はしていない。しかし、彼と深い仲となった女性の多くは様々な事情で短命であったため、結果的に多くの女性と恋愛をしている。

<wiki終わり>


ほうほう、ってルパン三世って他の作品からのパクリで出来てるやん。
今風に言えばインスパイアなんか?


んで、wikiをさらに初代ルパンの記事を読んでると、モーリス・ルブランのアルセーヌ・ルパンの小説に
シャーロック・ホームズが複数の作品で、ルパンのライバルとして登場するそうな。
シャーロック・ホームズの作者のコナン・ドイルには無断なうえ、まちがえて別人を撃ち殺すなど間抜けに描写したため、ドイルからは抗議を申し入れる書面が届いているそうな。


おいおい、簡単にまとめるとこういう事?
■モンキーパンチ著ルパン三世:モーリス・ルブラン著のアルセーヌ・ルパンからパクリ
■モーリス・ルブラン著のアルセーヌ・ルパンの小説の登場人物にシャーロック・ホームズが出る:コナン・ドイルには無断で勝手に引用









うん、さすがルパンやね。
盗みが横行しとるwwww
そのうち、ルパン三世が他の作品に勝手に登場する日も近いなwwww


ちなみにルパン二世は「ルパン三世」の作品にチラチラ出るだけの人のようだす。

さらにはルパン四世、ルパン八世という謎の作品もモンキーパンチは書いてるそうだ。
やっちまった感が半端ない作品のようですwwww

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

くみちょう

Author:くみちょう
このブログは、管理人クミチョウが
日々の事、投資、経済、政治などを日記的に書いていこうと思います。


自分がその時何を感じ、どう思っていたのかを
振り返る為の日記的要素が強くなるので、
ココを覗いて、1人でも多くの方に共感して頂けると嬉しい限りです。

アクセスカウンター
日々感じた事、投資や政治などを日記的に綴っていこうと思います。宜しくお願いします。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。